ジャンル別オススメ制作会社

「ノベルティ 名入れ」で制作会社を探してみた

【制作会社を探してみた】第3回は、「ノベルティ 名入れ」で制作会社を探してみました。

Googleで検索するとこのような結果になりました。

「ノベルティ 名入れ」の検索結果

ノベルティグッズと言えば名入れをすることがほとんどかと思いますので、「ノベルティ 名入れ」で検索する人は多いのではないでしょうか?
とあるツールで見ると月間約100回ほど検索されているというデータがあります。

今回も上位5サイトをそれぞれ見ていこうと思います。
ポイントとしては

  • 名入れ出来ることが明確に掲載されているか
  • 名入れの流れなど説明するコンテンツが用意されているか
  • 名入れ代は含まれているか・別途見積になるか

このあたりをチェックしていきます。
名入れ代込みとか別途見積は評価対象ではないですが、わかりやすさとしては知っておいた方がいいかなと思います。

ほしいノベルティ

ほしいノベルティ

1位はほしいノベルティでした。

ファーストビューでは名入れが出来るかどうかがパっとわかるようにはなっていませんが、スライドバナーが切り替わることで名入れができるというのがわかるようにはなっています。

名入れの流れや説明などのコンテンツは、「名入れ」という表記ではありませんが「デザイン入稿データについて」という項目があるので、コンテンツとしては存在しますが、わかりやすさでいうとわかりにくいかもしれません。

名入れ代は含まれた価格ではなく、自動計算機能が実装されています。

ほしいノベルティの評価

販促スタイル

販促スタイル

2位は販促スタイル。

ファーストビューで名入れ出荷目安が表示されていたり、メインバナーにも名入れ最短2日で出荷とあったりするので、名入れが出来るショップというのがわかるページになっています。

ただ、名入れの流れなどに関するコンテンツがまったく目につきませんでした。
もしかしたら、そういうコンテンツはないのかもしれません。

一応見積作成の機能があるようですがチェックする項目が多く、チェック忘れでエラーが出るということが多そうな仕組みでした。

販促スタイルの評価

ギフトイット

ギフトイット

3位はギフトイット。

ファーストビューに「名入れノベルティ作成の専門店」と書いてあるので、名入れが出来るショップということが一目瞭然でした。

名入れに関するコンテンツもヘッダーメニューに「名入れについて」とあるのでこちらもわかりやすい位置にわかりやすい文言で明記されていました。

名入れ代は含まれていない価格で見積依頼フォームがあるので、依頼して別途返信をもらうスタイルになっています。

ギフトイットの評価

グッズストアドットネット

グッズストアドットネット

4位はグッズストアドットネット。

名入れが出来ますと言う明確な表記はファーストビューにないような。
名入れが出来そうな雰囲気のバナーはある(●●を作りませんか?という表記のバナー)

名入れの流れがわかるようになコンテンツも特にないような気がします。

商品代は商品のみで名入れは含めず、別途見積をするスタイルでした。

グッズストアドットネットの評価

ラクスル

ラクスル

5位はラクスル。

名入れします・できますというような表記は一切ない。
名入れできるのを知ってて当たり前という感じなのでしょうか。

名入れの流れなどのコンテンツはなし。
知ってる人・わかってる人がターゲットなのでしょうか。

商品価格は名入れ代込・サンプル名入れ・名入れなしと選択肢があるので非常にわかりやすい。
基本的に見積というスタイルはなさそうでした。

ラクスルの評価

まとめ

名入れ出来ることを知ってる人が来る前提、名入れの流れを知っている人が来る前提のようなページが多いような印象でした。

ギフトイットが一番そういう面では優しいサイトだった気がします。

次点はほしいノベルティ。